マーブル頬骨縮小術とは?

MARBLE PLASTIC SURGERY

頬骨が出ているときつい印象を与えてしまうことがあります。
マーブルの頬骨縮小術は、過度に発達し突出した頬骨を適度に切除し理想的な位置に再配置することで滑らかで立体的なお顔へと改善する手術です。

マーブル頬骨縮小術とは?”

マーブルの頬骨縮小術は、単純に骨切りするのではなく一人ひとりの頬骨の形に合わせ骨切りして再配置する手術です。

  • 수술시간

    手術時間

    1時間~1時間30分以内

  • 회복기간

    ダウンタイム

    1週間

  • 마취방법

    麻酔方法

    全身麻酔

  • 내원치료횟수

    治療回数

    1~2回

  • 입원여부

    入院

    1日

  • 頬骨の幅が広く、お顔が大きく見える場合
  • 頬骨が突出しているせいで印象がきつくなってしまう場合
  • 過度に発達した頬骨のせいでフェイスラインが滑らかでない場合
  • 頬骨の大きさが左右非対称である場合

頬骨縮小術、マーブルだけのメリット!

  • 3D縮小で滑らかな頬骨ラインを形成
  • 骨切りした部分を前方に移動させることで筋肉や皮膚等の組織も同時にリフトアップ
  • 立体感ある頬に変化
  • 3D立体構造診断で手術時間を短縮
  • レーザー骨切りによって神経組織の損傷を軽減

マーブル前頬プロテーゼとは?”

頬の幅が広かったり、ボリュームが足りないと感じる場合一人ひとりのお顔の骨格や比率にあったプロテーゼを挿入することで立体感あるお顔に改善する手術です。

  • 수술시간

    手術時間

    1時間以内

  • 회복기간

    ダウンタイム

    2週間

  • 마취방법

    麻酔方法

    睡眠麻酔

  • 내원치료횟수

    治療回数

    1回

  • 퇴원

    入院

    なし

  • 頬骨의 폭이 넓은 경우
  • 얼굴에 입체감이 없어 커 보이는 경우
  • 지속적인 볼륨 효과를 원하는 경우
  • 뼈를 절제하는 수술을 원치 않는 경우

マーブルバッカルファット除去術とは?”

ふっくらとした頬は若さの象徴とも言えますが脂肪が多すぎる場合は、意地悪そうに見えることがあります。
マーブルのバッカルファット除去術は脂肪の位置と吸引量を精密に測定し手術を行うことで小さくてスリムなお顔へと改善する手術です。

  • 수술시간

    手術時間

    1時間以内

  • 회복기간

    ダウンタイム

    2週間

  • 마취방법

    麻酔方法

    部分麻酔・睡眠麻酔

  • 내원치료횟수

    治療回数

    1回

  • 퇴원

    入院

    なし

  • 頬に脂肪が多い場合
  • 頬を膨らませているように見える場合
  • 頬に脂肪が多くたるんでいる場合

  • 鼻全体(鼻筋+鼻先)( )
  • 二重手術(埋没)( )
  • 鼻全体(鼻筋+鼻先)、 糸リフト、 顎先整形( )
best of marble